akitoの放課後

管理人の好きなもの、主にシャニマスについて発信していくブログです

好きなシャニマスP・Sアイドルコミュランキング(2022)

皆さんの2022年のガシャはいかかでしたでしょうか。

トワイライツコレクションの追加で混沌を極めた印象ですが、私は4天井と240連を2回して見事に爆発しました。

 

 

勿論全カードをコンプリートしている訳では無いので、好きなユニットに偏りがちにはなるんですが、その辺は気にしてもしょうがないのでやっていきましょう。

 

 

 

2022年個人的に好きだった
シャニマスP・Sアイドルコミュランキング

 

 

※注意点

  • 対象になるのは2022年中に実装されたカード、シナリオなど
  • どのイラストやお話にも優劣は無いけど、個人的に好きな順位で紹介している

 

以上を踏まえてご覧いただければ幸いです。

 

 

コミュの紹介になるので、多少コミュの根幹に触れるようなことも話しています。

完全にネタバレを避けたい方はさらっとだけ目を通してください。

 

 

そして最初に謝っておきます、今回限定ばっかりです。

天井ばっかりで逆に恒常引けてないのでご勘弁を…

 

 

 

 

Pアイドル編

 

5位 【トコハレ☀コメディ】園田 智代子

 

プロデューサーと智代子の相性がめちゃくちゃ良いなぁと改めて感じたコミュで、限定カードでは珍しい印象ですがタイトル通りコメディ感のあるお話でした。

シャニマスの面白さってシリアスなお話だけじゃなくてこのカードみたいなタイプで楽しいコミュもたくさんあるんですよね。

 

プロデューサーがとあるネット記事をきっかけに智代子への接し方について悩むといった内容なのですが、1人でドツボにはまっていく感じが面白かったです。

 

こうやって笑えるのも、読み手側に智代子への信頼がしっかりあるからだよなぁと読みながら感じるお話でした。

 

プロデューサーってめちゃくちゃ頼れる大人である一方で、たまにこういう可愛い一面を出すのでなんかずるいですよね…

 

 

 

4位 【縷・縷・屡・来】幽谷 霧子

 

まぁなんといいますか、非常に霧子らしいお話です。

 

これまでのシナリオもそうですが【琴・禽・空・華】やLanding Pointシナリオなどで描かれていたように、霧子が観測する世界は有機物や無機物、過去や未来、生と死、現実と空想などに隔たりは無く、自身の向かう心によって決まります。

 

内容を少し紹介すると、霧子が幼少期から使っているたくさんの動物が描かれたブランケットについて関するコミュになっています。家族の登場シーンもあって、こういうコミュはもっと見たいのでどんどんやって欲しい。

 

ガシャ演出になっているシーンも、内容を知らない状態だとホラーっぽいというか怖さがありますが、順にコミュを見ながらその場面をむかえた時にはすごく心がほっこりしました。

 

改めて霧子の世界の捉え方ってすごく素敵だなと感じましたし、その根底には全てを包み込むような優しさがあるので、より霧子のことが好きになるお話でした。

 

霧子のコミュをあまり読んだことが無いという方には少しわかりにくい部分もあるかもしれませんが、実装時期がお盆ということもありそのことも念頭に入れてコミュを見ると少し読みやすくなるかもしれません。

 

 

 

3位 【国道沿いに、憶光年】浅倉 透

 

このカード、やばいです。

話のボリュームがもうGRADとかでやるようなお話です。

 

ネタバレ気にせず話すんですけど、WING編でも描かれた透とプロデューサーとの出会いと現状が比較され、話が展開していきます。

 

当時はプロデューサーもまだ学生でしたが、今は成人して事務所の社員でもあり大切なアイドルを預かるという責任を背負っており、やはり当時とは違った部分はあるでしょう。一方で透はまだ学生であり、どちらかといえば己の興味や楽しさなどが判断の基準となる印象があります。

 

また、プロデューサーに対する感情の描写から、幼馴染であるノクチルの3人との関係性についても新たに気づく点があります。これはイベントコミュの天塵や天檻のとあるシーンを思い出すと分かりやすくて、イベントコミュ単体で見ているといつものノクチルなんですが、透が幼馴染を大切にしている点ってこういう所にもあるんだなと気付かされて、それが当たり前なことって確かにすごいことだなと感じました。

 

本当にこのコミュはすごくドラマチックな部分もあって見応えもありますし、お互いに譲らない中ですごく良い着地点を見つけられていたので、読了後も爽やかでした。

 

いや~本当に限定なのが惜しい、多くの人に読んで欲しいカードです。ウェディングの復刻や限定セレチケで入手できる際は是非ご検討を!

 

 

 

2位 【さよならごつこ】杜野 凛世

 

凛世ちゃん可愛い~~~~~~~(語彙力の喪失)

 

これは凛世ちゃんがとにかく可愛いお話です、以上。

 

 

まぁね、もう分かると思うんですけど帰郷した凛世が、恋しくなってプロデューサーにテレビ電話するんですよ。可愛い~~~~~~~~~~~~~!!!!!

 

細かい話をすると、【われにかへれ】でも出た「赤」と「青」の表現が使われていたり、プロデューサーが凛世にかける言葉が本当にこれまでより良くなっていたり(まだまだにぶちんですけど)とかあるんですが、まぁ一旦置いときましょう。

 

これを機に凛世はテレビ電話を覚えて、後に他のカードコミュでも電話するようになるんですよね。凛世も段々と積極的になっていて、初期の自分の気持ちを仕舞いこみがちだった凛世から本当に変わりましたよね。

 

 

ちょっと反則なんですけど、あわせて【春告窓】も是非読んで下さい。

過去のイベント報酬ですが、プチセレチケを使えば交換できますよ。

 

【ローポジション】からの【階段式純情昇降機】の流れのように非常に美しい一連の話が本当に良くて、これを世界に知って欲しくて私は今生きています。

 

 

 

1位 【Merry】樋口 円香

 

令和の怪物。

 

クリスマスだしトワコレだからってもう滅茶苦茶です!

流石にこのカードはやばすぎる。

 

え~…そして非常に残酷なお知らせをします。

このカード、当然のようにWING、感謝祭、GRAD、Landing Pointは読んでるし、【ギンコ・ビローバ】と【ピトス・エルピス】もチェックしてくれてるよな!みたいな顔して殴ってきます。恒常ですが【オイサラバエル】も見といた方がいいかもしれません。

 

正直どのコミュも破壊力がすごくて、何度も咆哮しましたが、とあるシーンの円香の声というか「アレ」は衝撃的でした。Twitterとかでもかなり話題になっていたように感じます。

 

このカードやば過ぎて、本当にこれ以上何も言えないというか、全人類に体感して欲しいのに何でトワコレやねん!っていう葛藤があります。

 

TrueEndコミュもびっくりしたというか、もうシナリオライターさんに完敗です。

とりあえず言えるのは、

 

gift

gift

  • provided courtesy of iTunes

 

読み終わった後ずっとこれ聞いて1人で吠えてました。

 

真実は是非あなたの目で…。

 

 

 

 

Sアイドル編

 

5位 【翻弄by♡time】三峰 結華

 

結華と咲耶の会話とかやり取りっていいな…と新しい気付きを得た一枚。

 

アンティーカでいると、割と他のメンバーの好みや行動を優先しがちな2人なので、逆に2人だけでいる時の雰囲気とか会話がすごくいいなぁと感じました。

 

2人がファンに遭遇する話になるんですが、ファンの反応もそうだし2人のファンサも、すごく想像できるままの感じでニコニコになりました。

 

 

 

4位 【射陽】樋口 円香

 

果穂と円香の会話なんてそりゃもう…

最高です😄😄😄😄😄😄😄😄😄

 

円香とのやり取りに慣れていないので、少しおっかなびっくりで話す果穂と、自分を気遣う果穂に優しく接する円香…良すぎる。

 

果穂と円香の会話からしか得られない栄養素がここにはあり、最近の研究では三大栄養素に置き換わるとも言われています(当社調べ)。

 

越境コミュやっぱいいですよね~。中々見る機会が少ない組み合わせってだけでワクワクしますし、実際読んだ時の多幸感がすごい。

 

そしてイラストにも映っている灯織笑。

なんかもうこの光景だけでコミュの内容がイメージできますよね。でも思ったより円香と灯織との会話はすごく自然というか、結構相性良いかもな~と感じる2人で微笑ましかったです。

 

 

 

3位 【チョコレー党、起立!】浅倉 透

 

浅倉 透は面白ガールなだけじゃないって話をよくするんですけど、やっぱ面白いんですよねこの娘。

 

流石ファミ通アンケート1位にもなっているだけのことはあるというか、すごくノクチル感が強いお話で、こういうの見たいよねって需要にマッチしていました。

 

イラストから察するものがあると思いますが、勿論このあと怒られます。そこからの話がまためちゃくちゃ面白い。

 

あとやっぱり透って同性からもモテるんだな~と分かりましたね。

透と同じ学校かぁ…いいなぁ…。

 

 

イラストも性能も良くてコミュも面白い、すごくいいカードです。

 

 

 

2位 【心に住む人】三峰 結華

 

入手してからずいぶんと経って最近読んだカードなんですが、めちゃくちゃ良かった。

 

3つコミュがある中で他のアンティーカメンバーが直接出るのは何とイラストのシーンだけという、中々変わったコミュでした。

 

結華の行動の中で、常にアンティーカメンバーが想起されるようなお話で、結華の中でのアンティーカの存在の大きさや好きな気持ちが伝わってきてほっこりします。

 

そして何と結華の高校時代の友人も登場します。そこでの会話や描かれる互いの心境がまた良いんですよね~。

サポートコミュはユニットメンバーとの会話になるのが基本ですが、かなり三峰に焦点を当てた話になっており、かつ間接的にアンティーカとの繋がりを感じられるところがめちゃくちゃ良かったです。

 

 

あと書きながら気づいたんですが、イラストの霧子めっちゃ可愛い…

 

 

 

1位 【をとめ辞典】杜野 凛世

 

普段尊いって言葉あまり使わないんですが、これはもう流石に尊いとしか言いようがありません。樹凛世(じゅりんぜ)があまりに良すぎる…。

 

本当にこのカードを読むと、めちゃくちゃ幸せな気持ちになります。

 

え…!?!?!?!?まだ読んでない…? 今すぐ読みましょう。 

持ってない人は…プチセレチケ交換対象になるのを待ちましょう…

 

 

もちろん放クラは全員仲が良いんですが、同じ寮で生活をしている樹里と凛世の関係はまた特別な感じがありますよね。そんな特別な様子が描かれるんですが…本当にめちゃくちゃ良くて大きな声をあげてしまいますのでご注意ください。

 

それと、他のカードでも度々思うことなのですが、このカードも丸岡さんの演技がすごいんです。凛世の表現方法が増えるにつれて、演技の引き出しも増えている印象です。凛世らしさをしっかり残しつつ、強弱や艶などで細かなニュアンスや凛世の気持ちを表現していて、それがあぁと伝わってくるので、やっぱり声優さんってすごいなと感激しました。

 

 

 

 

以上、2022年個人的に好きだったシャニマスP・Sアイドルコミュランキングでした。

 

見事に限定ばかりになりましたが、勿論恒常のカードもいいお話がたくさんありますので、他の機会に紹介できればいいなと思っております。

 

次は2022年の好きなイベントコミュの記事を書いて、締めにしようと思います。

なんとか年内に投稿できるよう頑張ります。